埋没毛のストレスから解放される光脱毛

永久脱毛をする前はもっぱら自己処理を行っていたのですが、今思うと肌にとても悪い事をしていたなと思います。とくに、自己処理をして困った事は埋没毛の問題です。毛抜きでけを抜くと、脇やVラインなどのデリケートな部分は埋没毛になりやすくしかのかなり肌の深いところに埋没してしまっていたので針とピンセットを使って肌をギシギシと傷つけながら処理していました。よく血もでていたし、その後がかさぶたになり見た目も痛々しかったし本当に肌に悪かったなと思います。

■永久脱毛してから埋没毛をいじくる事もなくなった

埋没毛を取り出すのにとても苦労していましたが、永久脱毛をしてからはそんな必要も一気になくなってしまいました。当初は光を照射して脱毛したとしても、また生えてくるときに埋没毛になってしまうのではないだろうか?と少し心配していたのですが、光脱毛を施術した後のけは焼けてしまったように先の方がくるっと縮まって、数日するとだんだんと抜け落ちていきます。その経過もとても気持ちいいのですが、その次に生えてくる毛は前の毛よりも細くなっていくし、自己処理で変な方向に抜いたり、肌を傷つけながら処理しているのとは違うから埋没毛には一度もなりませんでした。そのため、鏡の前で変な体制を取りながら埋没毛を見つけて針とピンセットを使って穿り出すということもなくなりました。その代わりに光脱毛をした部分の毛が、弱って日に日に抜け落ちて行くのを見ながらとてもいい気分ですごせるようになりました。普通はピンセットで強く引っ張らないとなかなか抜けない毛も、爪で軽くつまむだけで毛穴からスルっと抜け出すのでとても気分がよかったです。

※まとめ※
自己処理をしているとどうしても埋没毛がチラホラと出て来てそれを処理する為に肌を傷つけてしまいますが、そんなストレスから解放されるためにも光脱毛はとてもおすすめですよ。肌から毛を穿り出していたのが嘘みたいにスルッと毛が抜け落ちて行く気持ち良さを感じてみてください。

関連ページもチェック

    None Found